丸子温泉

川崎市中原区新丸子675 Tel:044-711-3378
http://maruko.cup.com/maruko_onsen_2.html


《神奈川県での宿泊予約は こちら から》
新丸子駅から線路沿いに歩いて行くと、薪がいっぱい積まれた建物があるので、すぐ判る。
かなり大きな建物で、銭湯と言うよりは、温泉地にある大きめの「○○温泉会館」のような造りである。ところが中に入ると意外に狭い。浴室も小ぢんまりとしており、特に天井が低いので余計に狭く感じてしまう。

浴槽は奥の壁に沿って2つ。それぞれ温泉と白湯で、温泉浴槽の方は3〜4人が入れる程度の大きさである。

温泉は典型的な黒湯だ。かなり濃いめで、透明度は5cm程度であろうか。温度が高めに設定してあるので、よく温まる。

サウナなどの付属設備は一切ないが、それでもかなり多くの客で混みあっていた。
 泉質
重曹泉 18.6度
 日帰り入浴情報
10:00〜22:30 金休 銭湯料金(15時までは550円)
 アクセス
東急東横線新丸子駅から徒歩3分。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2004年12月)