矢向湯

横浜市鶴見区矢向5-3-19 Tel:045-581-1153
http://www.1126.jp/tenpo/turumi/yakouyu.htm


《神奈川県での宿泊予約は こちら から》
矢向駅から商店街を歩いて行くと、「天然温泉」と書かれた大きな煙突が見えるので、すぐに判る。マンションの1階が銭湯になっていて、入口には「天然カルシウムイオン温泉」の文字が..

かなり新しそうな浴場で、浴室は狭いながらも、きれいで快適。関東の銭湯には珍しく、浴槽が浴室の中央部にある。
低温槽と高温槽があり、どちらにも温泉が使われている。低温槽の方は一部がジャグジーやジェット風呂、電気風呂になった大きな浴槽で、高温槽の方は小さめ。ただ高温とは言ってもさほど熱くなく、気持ち良く入浴することができる。

他には白湯のジェット風呂、水風呂、サウナ(別料金)がある。特に秀逸なのは水風呂で、これは私が常々推奨している「源泉の水風呂」である。17度の源泉がそのまま使われており、これは本当に素晴らしい。

湯は黄褐色透明の含重曹-弱食塩泉。このあたりの温泉で黒湯でないというのは珍しい。
 泉質
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 17.1度
 日帰り入浴情報
14:00〜23:30(日曜は7:00〜11:00も営業) 不定休 銭湯料金
 アクセス
JR南武線矢向駅から徒歩5分。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2004年11月)