桐の湯

川崎市幸区南幸町3-56 Tel:044-511-4639
http://www.kawasaki1010.com/now/koten/miyuki/kirinoyu.htm


《神奈川県での宿泊予約は こちら から》
尻手駅の改札を出ると、「ゆ 天然温泉」と書かれた煙突が遠くに見えるので、道に迷うことはない。
大きな通りに面したマンションの1階が銭湯になっている。建物は近代的であるが、浴室に入ると富士山のタイル絵があり、正統派銭湯という趣きである。

浴槽は温泉と白湯の2種類。共に小さいが、特に温泉浴槽は2人も入れば一杯になってしまう..

川崎の温泉にしては珍しく、黒湯ではない。黄濁色とでもいうような濁り湯で、湯船に浸かると、お腹の辺りは全く見えなくなる。ほとんど無味無臭で、湧出量は毎分150ℓとのこと。黒湯に飽きた人にはお奨めの一湯である。
 泉質
ナトリウム-炭酸水素塩泉 16.7度 湧出量 150ℓ/分
 日帰り入浴情報
14:30〜23:00 毎月5の付く日が休み 銭湯料金
 アクセス
JR南武線尻手駅から徒歩5分。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2002年
 (最終更新日: 2002年5月)