箱根湯本温泉 弘法の湯
(閉店)

神奈川県足柄下郡箱根町湯本386 Tel:0460-5-7667
箱根湯本の温泉街から少し離れたところにある、旧東海道沿いの温泉。
いたるところに五輪塔が立ち並び、弘法大師の像まであり、お寺のような雰囲気である。パンフレットにも、「お詣りと温泉」と書いてあるほど..

雰囲気は怪しげだが、風呂はなかなか良い。内湯と露天があるが、特に素晴らしいのは内湯である。浴室は全て木造りで、その中に岩風呂がある。
浴槽には無色透明できれいな湯が溢れている。 露天風呂は非常に小さいが、巨岩を配しており、なかなか趣きがある。

敷地内には讃岐うどんの店まである凝りようだ。帰る時、受付のおばちゃんが、ここで取れたという夏みかんを一つくれた。のどかな良い温泉である。
 泉質
ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 62度
 日帰り入浴情報
9:00〜21:00 無休 950円
 アクセス
箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩約15分。
|戻る|

スパミシュラン 神奈川県の温泉

JAL日本航空 先得





ありがたいお大師様

 
初入湯年: 1991年
 (最終更新日: 2002年4月)