ラムネ温泉 仙寿の里

鹿児島県霧島市牧園町宿窪田 Tel:0995-54-5859
http://www5.ocn.ne.jp/~kennkou/ramuneonsen01.htm


《霧島温泉郷での宿泊予約は こちら から》
鹿児島空港から霧島方面へ国道223号を走っていると、牧園町の手前あたりに「ラムネ温泉」の看板が見える。なんとも魅力的な名前なので、国道から急な坂道を登って行ってみた。
周りに何もない山の中に、いくつかの建物が点在している。車で入っていくと、おばあちゃんが出てきて、入浴料の300円を徴収する。

ここは露天風呂がメインの日帰り温泉なのだが、一応、ロッジ棟というのもあって宿泊もできるらしい。また、鹿児島の温泉らしく家族湯もある。

浴室には露天風呂が1つあるのみで、内湯はない。薄緑色に濁った湯が湯船にどんどん注がれており、そのまま溢れ出ている。鉄分が多いのか鉄臭があり、湯の湧き出し口や床は酸化して赤茶色に変色している。

泉質は「天然ラムネ温泉」としか書いてなかったが、炭酸水素イオンがかなり多いらしい。入ると肌がスベスベになり、非常に入り心地が良い。こんな湯ならいくらでも入っていられそうである。

外には飲泉所がある。飲んでみると、「ラムネ温泉」の名前通り炭酸水のような酸味が感じられる。やはり..であった。
 泉質
天然ラムネ温泉 55.5度 湧出量 90ℓ/分
 日帰り入浴情報
9:00〜20:00 無休 300円
 アクセス
JR肥薩線霧島温泉駅からタクシーで約5分。
|戻る|

スパミシュラン 鹿児島県の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2003年
 (最終更新日: 2009年4月)