山代温泉 古総湯

石川県加賀市山代温泉18-128 Tel:0761-76-0144
http://www.yamashiro-map.info/contz/pages/20100616_0001.shtml

《山代温泉での宿泊予約は こちら から》
北陸を代表する名湯、山代温泉にある共同浴場。

山代には元々、「山代温泉浴殿」という外湯があったのだが、老朽化のため閉鎖され、代わって新たに「新総湯」と「古総湯」が造られたのだ。
古総湯とは明治時代にあった山代温泉の共同浴場(総湯)をそっくりそのまま再現したもので、木造りの見事な建物である。

中も素晴らしい。昔ながらの外湯によくあるように、脱衣室はなく、服は浴室の中で脱ぐ。洗い場もなく、あるのはただ湯船が1つのみ.. そう、ここは体を洗うための浴場ではなく、湯に浸かるための浴場なのだ。

手で触れないほど熱い源泉を少しずつ湯船に注ぎ、自然に冷まして適温にしているとのこと。それでも熱くなり過ぎる場合は、湯もみをして冷ますそうだ。ちゃんと湯もみ用の板も置いてあった。

湯は無色透明。それほどクセのある泉質ではないが、入っていて良い湯であることははっきりと判る。山代では貴重な掛け流しの湯だ。

この古総湯、私は大いに気に入った。これは文句なしに素晴らしい! 山代温泉を訪れたなら、ぜひ入るべき一湯と言えるだろう。
 
 泉質

ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 63.2度

 
 日帰り入浴情報

6:00〜22:00 第4水曜の午前休 500円

 
 アクセス

JR北陸本線加賀温泉駅から山中温泉行きバスで約10分、「山代温泉」バス停下車、徒歩3分。

 
|戻る|

スパミシュラン 石川県の温泉

JAL日本航空 先得


 
  初入湯年: 2012年
  (最終更新日: 2013年1月)