片山津温泉 総湯(閉店)
※ 現在は新総湯の「街湯」が営業中

石川県加賀市片山津温泉乙56-5 Tel:0761-74-0349
http://www.katayamazu-spa.or.jp/

《石川県での宿泊予約は こちら から》
片山津温泉にある唯一の共同浴場。

1階が大衆浴場、2階が高等浴場となっている。私はもちろん両方に入ったのだが、両方同時に入る人というのは珍しいらしく、受付のおばちゃんが驚いていた。
「両方に入る人ってあまりいませんか?」と聞いてみたら、「いない、いない!」とのこと..

まずは2階の高等湯から。小ぢんまりとした浴室で、浴槽も2〜3人が入れる程度の小さなもの。そこに、無色透明の湯が掛け流されている。強い塩辛さを感じる食塩泉で、よく温まる。

次に1階の一般湯へ。両方に入る人がいることを想定していないので、もちろん再度服を着ての移動である。
こちらはかなり広い。浴槽も10人以上が余裕で入れるほどで、いかにも外湯といった風情だ。お湯は1階も2階も同じ源泉だが、一般浴場のほうは完全な掛け流しではなく、一部循環併用とのこと。ただし、私が入ってみた限りでは、両者の泉質の違いはさほど感じなかった。一般のほうでも充分素晴らしい湯である。

高等浴場のほうは私の他に誰もおらず貸切状態であったが、一般浴場は多くの地元民で賑わっていた。
ひとり湯をのんびり楽しみたいなら高等浴場を、地元の人に交じって公衆浴場の雰囲気を楽しみたいなら一般浴場を、それぞれチョイスすると良いだろう。

この総湯、新しい共同浴場「街湯」の完成に伴い、2012年の春には無くなってしまうとのこと。これが入り納めだ..
 
 泉質

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 72.0度 湧出量 400リットル/分

 
 日帰り入浴情報

6:30〜22:00 第2・4火休 410円(一般浴場)、500円(高等浴場)

 
 アクセス

JR北陸本線加賀温泉駅からタクシーで約10分。

 
|戻る|

スパミシュラン 石川県の温泉

JAL日本航空 先得





高等浴場

 
  初入湯年: 2000年
  (最終更新日: 2011年12月)