粟津温泉 総湯

石川県小松市粟津町ワ35 Tel:0761-65-1120
http://www.awazuonsen.com/


《粟津温泉での宿泊予約は こちら から》
北陸最古の温泉と言われる粟津温泉の中心にある共同浴場。決して趣きのある建物ではないが、いかにも地元の人々のくつろぎの場という風情で、好感が持てる。
浴室は結構新しそうで、明るくきれい。6〜7人が入れる浴槽が1つあるだけのシンプルな浴室だ。
 
湯は無色透明無味無臭。40.9度の源泉を43度ぐらいにまで加熱して使用している。そのため、風呂の湯は結構熱め。5分も入れば、汗が噴き出してくる
 
名湯粟津の、しかも唯一の外湯とあれば、当然掛け流しだと思っていたのだが、残念ながら循環.. そして塩素消毒... やはり加温が必要なことと、湧出量が僅か8.6リットル/分(自家源泉)しかないことがその要因のようである。期待していただけに、ちょっと残念であった...
 泉質
ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉 40.9度
 日帰り入浴情報
8:00〜22:00 毎月8・18・28日が休み
(土日祝の場合は不定休) 300円
 アクセス
JR北陸本線粟津駅からバスで約10分、「粟津温泉」バス停下車、徒歩3分。
|戻る|

スパミシュラン 石川県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2006年1月15日)