小松温泉
ホテルグランティア
小松エアポート

石川県小松市長崎町4−116-1 Tel:0761-23-7000
http://www.route-inn.co.jp/search/hotel/index.php?hotel_id=523

《ホテルグランティア小松エアポートの宿泊予約は こちら から》
ここは元々、「ウェルサンピア小松」という名称で、厚生年金の宿泊施設であった。営利を考える必要がなかったので、さすがに豪華できれいな建物だ。
2007年にルートインホテルに売却されてしまい、現在では「ホテルグランティア小松エアポート」として営業されている。民間の経営になっ たが、館内や浴場はそのままである。

浴室は3階にあり、遠く白山を望むことができる。浴槽はそこそこ大きく、また泡風呂もあってなかなか快適だ。

私が初めてここを訪れたのは1997年。その当時、塩味を帯びた湯が浴槽から常にドンドン溢れ出ており、たいへん感動したものであった。

ここ数年、循環・消毒の度合いが高くなって少々不満であったが、最近また、明らかに湯の質が上がってきた。今までの湯は循環のせいでほぼ無色透明だったが、現在では源泉の注入量が多くなっているようで、湯は緑がかり、微濁も感じられる。また金気臭も強く漂うようになった。そして昔のように湯船からのオーバーフローも見事に復活! この泉質なら私でも充分満足できる。

ホテルとしても非常に快適だ。部屋も素晴らしく、従業員の応対も良い。宿泊料金も手頃なので、この値段でこれだけの施設というのは、そうザラにはないだろう。私が泊まった回数はもう13回になるだろうか.. 私にとっては、それほどのお気に入りの宿なのである。
 
 泉質

ナトリウム-塩化物泉 50.5度 湧出量 337リットル/分

 
 日帰り入浴情報

11:00〜20:00 無休 450円

 
 アクセス

JR北陸本線小松駅からタクシーで約10分。北陸自動車道小松ICからすぐ。

 
|戻る|

スパミシュラン 石川県の温泉

JAL日本航空 先得







風呂から見える白山連峰 

 
  初入湯年: 1997年
  (最終更新日: 2011年12月)