宝塚温泉
ナチュールスパ宝塚

兵庫県宝塚市湯本町9-33 Tel:0797-84-7993
http://www.naturespa-takarazuka.jp/


《宝塚温泉での宿泊予約は こちら から》
宝来橋のたもと、武庫川沿いにある日帰り温泉。ここは元々、市営(第3セクター?)の温泉施設だったのだが、開業してすぐにつぶれてしまった。宝塚駅にも近くて便利なだけに、「もったいないなぁ」と思っていたら、知らぬ間に新しい施設としてリニューアル・オープンしていた。

受付で入浴料を払うと、館内にある飲食施設の「ワンドリンクサービス券」をくれた。帰りに寄ってみようかと思って、その券をよく見たら、「食事を注文した場合のみ有効」とのこと.. これはちょっとふざけすぎている。

浴場は、裸で入る温泉の内湯と、水着で入る露天ジャグジーに分かれている。が、露天ジャグジーの方は温泉ではなさそうだ。内湯には浴槽が2つ。極めてシンプルな浴室だ。ただ、この2つの浴槽は泉質が異なり、それぞれ「金宝泉」、「銀宝泉」と呼ばれている。

金宝泉は黄褐色透明で、ごく微かな塩味と鉄臭が感じられる。なんでも、この金宝泉、本当はもっと濃厚な源泉なのだが、ここでは何と5倍に薄めて使用しているとのこと。どうりで、強食塩泉なのに塩辛さがほとんど感じられない訳だ... 一応「掛け流し」だそうで、確かに湯船からは豪快に湯が溢れ出ている。しかし5倍も薄めてしまった以上、もはやこれは「源泉掛け流し」と呼ぶことはできない..

一方の銀宝泉は、源泉から鉄分を取り除いているらしく、全くの無色透明無味無臭。こちらは完全な循環で、消毒臭のみが漂う。

まあ、名湯 宝塚温泉に気軽に立ち寄り入浴できるという意味では、ありがたい施設である。しかし、それにしても5倍に薄めるとは..
 泉質
【金宝泉】 含炭酸・含鉄・含弱放射能-ナトリウム-塩化物強塩泉 38.2度
【銀宝泉】 ナトリウム-塩化物泉 18.7度
 日帰り入浴情報
10:00〜22:00 第4水休 1,000円
 アクセス
阪急宝塚駅から徒歩3分。
|戻る|

スパミシュラン 兵庫県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2004年11月)