屈斜路湖温泉郷
和琴温泉 公衆浴場

北海道川上郡弟子屈町屈斜路湖畔

《北海道での宿泊予約は こちら から》
和琴温泉露天風呂」から和琴半島のオヤコツ地獄へ向かう湖畔の山道を歩くこと約5分。湖岸に小さな小屋がひっそり建っている。看板も何も出ていないので、ほとんどの人は知らずに通り過ぎていくが、これこそが公衆浴場の建物なのだ。
おそらく地元の人が管理しているのであろう。無人だが、清潔に保たれている。

鄙びまくった浴室は結構広い。コンクリート浴槽の底は砂と石でデコボコ.. まるで湖の一部がそのまま湯船になったかのようだ。そのため、底には木の板が「すのこ」として敷かれている。

さて、湯に浸かると.. 熱い! これは熱い。水を注ぐことが一切できないので、置いてあった木の板で「湯もみ」をしてみたが、それでも46〜7度はあったのではなかろうか。
熱い湯が比較的得意な私でも、入浴は30秒が限界であった..

湯は無色透明。近くの「和琴温泉露天風呂」のほうでは強い油臭が感じられたが、ここの湯は無臭。同じ単純泉でも泉質がかなり異なるようだ。

まさに「知る人ぞ知る」といった感じの秘湯である。こんな素晴らしい共同浴場に誰でもタダで入れるとは.. 本当にありがたい。
 
 泉質

単純泉

 
 日帰り入浴情報

24時間入浴可能(ただし電灯なし) 無料

 
 アクセス

JR釧網本線川湯温泉駅から車で約20分、和琴駐車場から徒歩10分。
(和琴まで女満別空港から車で約40分、釧路空港から車で約90分。)

 
|戻る|

スパミシュラン 北海道の温泉

JAL日本航空 先得




 
  初入湯年: 2011年
  (最終更新日: 2011年7月)