野付温泉 浜の湯

北海道野付郡別海町尾岱沼港町120 Tel:0153-86-2132

《北海道での宿泊予約は こちら から》
「トドワラ」と呼ばれるトドマツの枯れ木群があることで有名な野付半島。その半島の付け根にある温泉公衆浴場が「浜の湯」だ。

質素な外観なので、「小さな浴槽が1つあるだけの共同浴場みたいな感じかな」と思って入ったのだが、とんでもない! 細長い浴室には2つの浴槽が並んでおり、それぞれで異なる源泉が用いられているのだ。
1つは淡黄色透明の単純泉、そしてもう1つの湯は無色透明に近い食塩泉で、共に完全な源泉掛け流しである。

更に凄いのが露天風呂だ。あけっぴろげというか、開放感のある露天にはやはり湯船が2つあり、こちらも源泉が異なっている。特に単純泉のほうは28度の源泉が加熱なしでそのまま供されており、生温かい水風呂といった感じで非常に気持ちが良い。ツルツルとした浴感もあり、入り心地も抜群だ。
もちろん露天の湯も全て掛け流し! 面白いぐらいにどんどん湯が溢れまくっており、これはもう最高としか言いようがない。

こんなに安い料金でこれほど上質の湯に浸れるとは.. 文句なしの星5つである。
 
 泉質

単純泉 28.4度
ナトリウム-塩化物泉 58.5度

 
 日帰り入浴情報

10:00〜22:30 第1・3月休(7月と8月は無休) 390円

 
 アクセス

標津町の市街から約10km。

 
|戻る|

スパミシュラン 北海道の温泉

JAL日本航空 先得


 
  初入湯年: 1998年
  (最終更新日: 2011年7月)