トムラウシ温泉
国民宿舎 東大雪荘

北海道上川郡新得町屈足トムラウシ Tel:01566-5-3021
http://www.netbeet.ne.jp/~taisetsu/


《国民宿舎東大雪荘の宿泊予約は こちら から》
大雪山国立公園の原生林の中にポツンとある一軒宿。少なくとも周囲数十キロ圏内には何もない。ただあるのは、山と森のみ..
そんな秘境の地にある宿で、しかも名前が「国民宿舎 東大雪荘」とくれば、誰もが鄙びた山小屋を想像するだろう。ところが実際に訪れてみると、なんと巨大なホテル.. 「何故こんな山の中に、こんなに立派なホテルがあるのか..?」と思ってしまう。

もちろん浴場も豪華できれいだ。内湯には大きな主浴槽の他、湿式サウナや水風呂などがある。このサウナが優れもので、熱湯に近い源泉をそのまま引いてきて、その熱気で暖めているとのこと。これは気持ち良い!
露天風呂は清流に面して作られており、川音を聞きながら、また緑の木々を眺めながらの入浴は最高である。

湯は無色透明無味無臭でほとんどクセはないものの、スベスベとした浴感があり、滑らかな入り心地だ。ただし、ここの湯は循環されている。こんな山奥の、しかも泉温93度という高温泉なので、てっきり掛け流しかと思っていた。ちょっと残念..

しかし消毒臭もほとんど気にならず、また常に湯の一部はオーバーフローさせているので、これなら充分合格であろう。これだけ設備の整った温泉に、僅か500円で入れるのだから、これで文句を言ったらバチが当たる..

ちなみにトムラウシ温泉に行くには、最後の10kmほどダートの砂利道を走らなければならない。ただし、ほとんどがフラットな道で、しかも道幅が充分にあるので運転も楽だ。これなら観光バスでも行くことができるであろう。
 泉質
含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 93.5度
 日帰り入浴情報
8:00〜20:00 無休 500円
 アクセス
帯広から車で2時間弱。
|戻る|

スパミシュラン 北海道の温泉

JAL日本航空 先得






 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2009年7月)