幌加温泉 ホロカ温泉旅館
(休業中)

北海道河東郡上士幌町幌加番外地 Tel:01564-4-2167

《北海道での宿泊予約は こちら から》
幌加温泉は、山の中に僅か2軒の宿がひっそりと並ぶだけの鄙びた温泉である。他には何もなく、周りは見渡す限り山、山、山..
ここ「ホロカ温泉旅館」の建物は、鄙には稀なと言えば失礼かもしれないが、昔風の洋館だ。見ようによっては、神戸の異人館のようにも見える..

私は浴室の扉を開けた瞬間、思わず「うわぁ〜」と声を出してしまった。床がドロドロに溶けて、完全な鍾乳石状態になっているのだ。しかもそれはまるで段々畑のようで、ここまでになるには相当の年月を費やしたことと思われる。歩くと足の裏がチクチクする.. これは、私が今までに入った温泉の中でもトップクラスの浸食度である。

湯船は2つあり、それぞれ硫黄泉と食塩泉が注がれている。そして更にもう1つ、熱めの打たせ湯もある。
硫黄泉の湯は無色透明だが、微かに青みがかって見え、硫黄臭もほんのりと漂う。方や食塩泉のほうは、完全な無色透明。湯口にコップが置いてあったので飲んでみたが、薄いダシのような味がした..

坂を下ったところに自炊棟の建物があり、その裏の川辺には露天風呂もある。ただし現在では使われていないようで、私が訪れた時も完全に湯が抜かれていた。ああ残念! 是非この露天にも入ってみたかった..
 泉質
含硼酸・含重曹食塩泉 55.4度 湧出量 50.4ℓ/分
 日帰り入浴情報
8:30〜16:00 無休 300円
 アクセス
帯広から国道241号線、273号線経由で約75km。
|戻る|

スパミシュラン 北海道の温泉

JAL日本航空 先得







今は使われていない露天風呂

 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年7月)