銀婚湯温泉

北海道山越郡八雲町上ノ湯199 Tel:01376-7-3111
http://www.ginkonyu.com/


《北海道での宿泊予約は こちら から》
国道5号線の落部から山に入ること約10km、渓流沿いに建つ一軒宿の温泉である。とは言っても、いわゆる鄙び系ではなく、なかなか風格のある一流の旅館と言えるだろう。

浴室は広い。内湯は巨大な岩風呂で、20人以上は入れるほどの大きさ。湯そのものはほぼ無色透明に近いのだが、湯船の石の色のせいなのか、湯が濃紺色に見え、何とも神秘的である。

湯は石油のような匂いがして、若干の塩辛さも感じられる。かなり濃厚な湯で、茶色い湯の花が多数舞っており、また、溢れ出した湯によって、浴室の床は真っ黒に変色している。

露天風呂も素晴らしい。大きな石で組まれた湯船は、森木立の中にあるような感じで、すぐ横には川が流れている。
内湯とは源泉が異なるようで、こちらは少し土色に微濁している。手で触れないほどの極熱の源泉が豪快に注がれ、サワサワと溢れ出している。こちらもやはり、温泉の成分は濃く、湯船に使われている石は、鍾乳石のように浸食されてしまっている。

私は日帰りで訪れたのだが、こんな宿こそ、ぜひ泊まってのんびりしてみたいものだ。
 泉質
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉 86度〜90度
 日帰り入浴情報
10:30〜16:00 月休 700円
 アクセス
函館から約65km、車で約1時間30分。
|戻る|

スパミシュラン 北海道の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年7月)