登別温泉 湯元さぎり湯

北海道登別市登別温泉町60 Tel:0143-84-2050

《登別温泉での宿泊予約は こちら から》
登別観光協会の隣、土産物屋が建ち並ぶ賑やかな一角にある共同浴場。 共同浴場とは言っても、独立した建物ではなく、大きなビルの1階にある。1996年にできたそうで、中は新しくきれいである。
浴室は地下にあり、入った途端、サウナのような熱気を感じる。ただし浴室はかなり広い。

3つの温泉浴槽に、2種類の泉質の湯が注がれている。まず、入口に近いところにある湯船は、無色透明の明礬泉で、強い酸味とカン味がある。地獄谷の「目の湯」で湧いている湯で、源泉温度は100度近い。
奥の2つの湯船には、真っ白に濁った硫黄泉が使われている。硫黄の香りと酸味があり、トロリとした良い湯である。
共に、湯は湯船からどんどん溢れ出ており、贅沢な気分になれる。

他にサウナと水風呂、ジャグジー風呂もあり、とても390円で入れる共同浴場とは思えないほどの豪華さである。
 泉質
酸性・含硫黄-ナトリウム-硫酸塩泉 65.8度
酸性-含鉄(U)-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 98.2度
 日帰り入浴情報
7:00〜22:00 無休 390円
 アクセス
JR室蘭本線登別駅から登別温泉行きバスで約15分、終点下車。
|戻る|

スパミシュラン 北海道の温泉

JAL日本航空 先得




 
初入湯年: 2003年
 (最終更新日: 2009年7月)