岩尾別温泉 ホテル地の涯

北海道斜里郡斜里町岩尾別温泉 Tel:0152-24-2331
http://www6.ocn.ne.jp/~iwaobetu/

《ホテル地の涯の宿泊予約は こちら から》
ウトロから知床五湖方面に向かう途中、羅臼岳の山麓にある一軒宿の温泉。

「地の涯」(地のはて)という名前から、思いっきり鄙びた木造宿を想像していたのだが、なんと立派な鉄筋3階建てのホテルであった。

内湯はごくシンプルな造り。きれいな透明の湯がザバザバと湯船から溢れ出しており、いやが上にも期待が高まる。

そして、内湯から外に出たところにある露天風呂がもう最高なのだ。巨岩で組まれた湯船は何と3つ! しかも、どの風呂もかなり大きく、まさに露天天国と言えるだろう。

他に、直径1mほどの丸太をくり抜いて作った丸太風呂もあって、これもまた面白い。

ちなみに、これらの露天風呂は全て混浴である。お湯が透明なので女性は少々恥ずかしいかもしれないが、地のはてまで来ているのだから、思い切って大自然の中の湯浴みを堪能していただきたい。

湯は無色透明無味無臭。ただし露天では、湯船の底や岩が温泉成分で緑色に染まっており、お湯全体が青っぽく見える。また、黒い墨のような湯の花もチラホラと舞っている。
もちろん、掛け値なしの源泉掛け流し! 最高レベルの泉質である。

宿の周りは世界遺産・知床の原生林。その樹林を眺めながらの入浴は、最高の気分にさせてくれるだろう。
いまどき携帯の電波も届かない秘境の温泉宿で、日頃のウサを忘れ、のんびり泊まってみたいものだ..

ちなみに、このホテルの駐車場から谷底に下りていくと、渓流沿いに無料の露天風呂がひっそりと湯けむりを上げている。三段の湯船からなる「三段の湯」と、さらにその奥、滝を見ながらの入浴を楽しめる「滝見の湯」の2つだ。
私は初めて訪れた際、この無料露天風呂の存在を知らず、入ることができなかった.. それが残念でならなかったので、今回再訪した際にはしっかりと入らせてもらった。こちらもホテルの露天風呂に負けず劣らず、最高に気持ち良かった。
 
 泉質

ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉 63.3度

 
 日帰り入浴情報

11:30〜18:00 無休 800円
(営業期間は4月下旬から11月上旬の間のみ)

 
 アクセス

ウトロから車で約20分。

 
|戻る|

スパミシュラン 北海道の温泉

JAL日本航空 先得











これが丸太風呂です

 
  初入湯年: 1998年   (最終更新日: 2011年7月)