万座温泉 万座ホテル聚楽

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉 Tel:0279-97-3535
http://www.hotel-juraku.co.jp/manza/


《万座ホテル聚楽の宿泊予約は こちら から
標高1,800m、日本有数の高所温泉として有名な万座温泉。万座はスキーリゾートとしてその名が知られているが、昔からの湯治場でもあり、特に胃腸には絶大な効能があると言われている。

さすがにリゾート地らしく、万座温泉には規模の大きな旅館やホテルが建ち並んでいるが、そのうちの一軒がこの「万座ホテル聚楽」である。
東京・御茶ノ水や伊東温泉、水上温泉などにある「ホテル聚楽」とは同じ系列で、他の聚楽と同様、ここもバイキング料理が売りのホテルだ。

外観は2階建ての小さな宿に見えるが、実は玄関のあるのが4階で、そこから下に広がっている。全63室の、結構大きな宿であった。

浴場は新しくてきれい。大きな浴槽には見事に白濁した美しい湯が注がれている。もちろん純然たる源泉掛け流しで、浴室には強い硫化水素臭が漂う。

ここの温泉には硫化水素ガスが多量に含まれているそうで、ヘタをすると中毒の危険があるため、浴室の上部に4つ、そして下部にも2つの大きな換気扇が常にぶん回っている..

露天風呂がまた素晴らしい! もちろんこちらも美しい乳白色の湯で、内湯に比べると温度は若干ぬるめ。そのため、思う存分、長湯が楽しめる。
また、風呂からの眺めはまさに絶景で、山の切れ間からモウモウと上がる噴煙(「空吹」というらしい)も眺めることができる。また夜は、満天の星空を仰ぎ見ながらの入浴も可能だ。

万座の温泉旅館はどこでもそうだと思うが、ここの湯も本当に素晴らしい。真っ白な硫黄泉、なめらかな肌触り、そして自然湧出のため測定できないほど多い湧出量.. どれを取っても最高ランクの温泉である。
 泉質
単純硫黄泉(硫化水素型) 45.8度
 日帰り入浴情報
12:30〜16:00(日祝は11:30〜) 土曜と休前日は入浴不可 1,000円
 アクセス
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から万座温泉・草津温泉行きバスで約44分、「万座温泉」バス停下車、徒歩20分。
(宿泊の場合は万座温泉バス停から送迎あり)
|戻る|

スパミシュラン 群馬県の温泉

JAL日本航空 先得











これが空吹だ

 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年9月)