草津温泉 喜美の湯

群馬県吾妻郡草津町草津温泉

《草津温泉での宿泊予約は こちら から》
草津温泉バスターミナルから歩いて3〜4分、文京区の住宅地にひっそりと建つ共同浴場。道路からは見えない路地の奥にあるので、知らない人がふと立ち寄るようなことはまずないだろう。ほぼ「ジモセン」に近いと言える。

小ぢんまりとした建物だが、よく見れば趣きのある造りだ。中も凝っていて、丸太調の壁など、木がふんだんに使われている。
浴槽は4〜5人が入れる大きさ。草津の外湯には珍しく、ここの湯船はタイル張りである。そこに、湯畑から引いた源泉が惜しげもなく注がれている。

湯は無色透明。硫黄臭はほとんど感じられないものの、強い酸味があり、肌がピリピリと刺激される...

ここでは源泉を一旦溜めて、そこから湯船に注ぐという方式になっている。そのためか浴槽の湯はちょうど適温で、まことに気持ちが良い。
 泉質
酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物泉 53.9度
 日帰り入浴情報
24時間 無休 無料
 アクセス
JR吾妻線長野原草津口駅から草津温泉行きバスで約25分、終点下車。
|戻る|

スパミシュラン 群馬県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2009年12月)