草津温泉 つつじの湯

群馬県吾妻郡草津町草津温泉

《草津温泉での宿泊予約は こちら から》
草津温泉の入口、「運動茶屋公園」のすぐ近くにある共同浴場。温泉街から歩くと10分近くかかるだろうか。周りに何もない所にポツンと建っており、利用者の大半は地元民であると思われる。

外観は小さそうに見えるが、中はそこそこ広い。浴槽も5人ほどが入れる大きさで、これは草津の外湯では比較的大きな方だ。浴室の壁や天井は木造り、そして湯船は素朴なコンクリ製。そこに、かなり熱めの源泉がドバドバと注がれ、そのまま豪快に溢れ出す.. 極楽だ。

湯は万代源泉から引かれており、無色透明で強い酸味が感じられる。

ちなみにここは、15時から21時までの間は「地元民専用」とのことで、一般の入浴はできない。また、午前中も清掃タイムのため入浴できない時間帯がある。訪れる際には注意が必要だ。
 泉質
酸性泉 95.4度
 日帰り入浴情報
24時間(8:30〜10:30は清掃、15:00〜21:00は地元民専用) 無休 無料
 アクセス
JR吾妻線長野原草津口駅から草津温泉行きバスで約25分、終点下車。
|戻る|

スパミシュラン 群馬県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2009年12月)