金島温泉 富貴の湯

群馬県渋川市川島99-1 Tel:0279-23-0001
http://www4.ocn.ne.jp/~horikatu/


《群馬県での宿泊予約は こちら から》
JR吾妻線金島駅の近くにある日帰り温泉。周りを田んぼに囲まれたのどかな立地だが、温泉のすぐ目の前に生コン工場があるのがちょっと目障りだ..(ただし、風呂からは見えないので良しとする。)

小さな施設だが、近隣の老人達でたいへん賑わっていた。浴場と休憩室があるだけの簡素な造りで、特に脱衣所などはかなり狭い。まあ、こんなものだろうと思いながら浴室に入って、驚いた.. 湯船はもちろん、壁や天井など、浴室のほとんどが趣きのある木造りで、まるで東北の秘湯のような雰囲気である。(ただし、女湯の方はタイル浴槽とのこと。また、男女の浴室は週ごとに入れ替わるらしい。)

外には露天風呂もあり、こちらはそこそこの大きさ。塀と屋根のせいで、景色はほとんど見えないものの、石で組まれた湯船は風情があって良い。

湯は緑っぽく濁っており、茶色く細かい湯の花が多数見られる。また、鉄分もかなり多いようで、露天風呂に使われている石は真っ茶色になっている。
湯船に注がれる湯は、内湯も露天もそのまま飲用が可能。見た目はいかにもまずそうな色合いだが、意外と飲みやすかった。ちょうど、「かなり薄めのダシ」のような味である。

湯船には新鮮な源泉が注がれ、常に溢れ出している。温度調整のための僅かな循環だけは行なわれているようだが、湯を使い回すことが目的ではないから、塩素などの消毒剤は一切入れられていない。ちなみに湧出量は毎分130リットルで、しかも自噴泉とのこと。

駅からも近く、草津や四万の帰りにでも、是非寄ってみる価値は充分にあるだろう。お奨めの一湯だ。
 泉質
カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 33.1度
 日帰り入浴情報
10:00〜21:30 毎月15日が休み 400円
 アクセス
JR吾妻線金島駅から徒歩5分。
|戻る|

スパミシュラン 群馬県の温泉

JAL日本航空 先得





入口にある源泉

 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年7月)