高崎温泉 不動かくれの湯
(閉店)

群馬県高崎市下和田町1-10-12 Tel:0273-22-4126

《群馬県での宿泊予約は こちら から》
上信電鉄の南高崎駅からすぐ近く。JR高崎駅からでも歩けそうな距離だが(徒歩15分ぐらいか)、住宅地の中にあるため、絶対道に迷ってしまうだろう。南高崎から行かれることをお奨めする。

高崎市内の、しかもこんなに駅から近いところにあるので、私はてっきり健康ランドかスーパー銭湯だと思っていた。しかし、実際に訪れてみると、予想に反してかなり小規模な施設である。中に入ると、受付におばちゃんが一人いるだけで、「大きめの共同浴場」といった雰囲気... これは「当たり」かもしれない。

浴室は質素で、壁に沿って主浴槽、ジェット風呂、打たせ湯と、3つの浴槽が並んでいる。すべて温泉で、湯船からはオーバーフローしている。

湯は深緑色微濁。表現は悪いが、ドブ川のような色で、湯に浸かって足を伸ばすと、足の先がぼんやり見えにくくなる。茶色い湯の花が多数浮遊する、上質の湯である。39度の源泉を少し加熱しているとのこと。

小さなサウナと水風呂があるのだが、この水風呂が気持ちいい。一人用の小さな湯船だが、木でできており、常に冷たい水が溢れている。(ただし、この水風呂は温泉ではない。)

ロビーでは飲泉も可能。塩味というのか甘味というのか、微かに味が付いており、また鉄味も感じられる。

露天もなく地味な温泉だが、良い感じに鄙びており、また、湯も素晴らしい。私は高く評価したい。
 泉質
単純泉 39.1度
 日帰り入浴情報
9:00〜22:30 無休 700円(平日は600円)
 アクセス
上信電鉄南高崎駅から徒歩2分。
|戻る|

スパミシュラン 群馬県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2004年8月)