四万温泉 積善館本館

群馬県吾妻郡中之条町四万温泉 Tel:0279-64-2101
http://www.sekizenkan.co.jp/


《積善館の宿泊予約は こちら から》
四万温泉バス停からすぐの所にある老舗の旅館。どこから見ても純和風の旅館だが、ここの名物風呂「元禄の湯」は、上諏訪温泉の「片倉館」を思わせるレトロな洋風で、そのミスマッチが面白い。昭和5年に作られ、国登録文化財にも指定されているとのこと。

浴室には、同じような浴槽が5つ並んでいる。1つだけがちょっと大きめで、残り4つは2人が入れる程度の小さなものである。泉質や温度で分かれているのかなと思ったが、どうやら5つともすべて同じ湯のようである。何故、1つの大きな浴槽を作らずに、あえて5つに分けたのかは不明..

ただ、5つの風呂を順番にハシゴして入っていくのは、なかなか楽しい。どの風呂も、中央の底から湯が湧き出ており、そのまま惜しげもなく溢れ出ている。無色透明の温泉は、入り心地の良い、素晴らしい湯である。

浴室の壁に、小さな扉が2つあり、「蒸し風呂」と書いてある。しゃがみこんで中に入ると、一人がどうにか座れるだけの個室サウナであった。扉を閉めると真っ暗になり、かなり怖い.. 閉所恐怖症の人には無理だろう。

窓のすぐ下には川が流れ、ロケーションも最高である。1つ1つの浴槽に入っては休み、また入っては休みと、ゆっくり時間をかけて入浴するのがお奨めである。こんな宿はぜひ宿泊で訪れて、のんびり過ごしてみたいものだ。
 泉質
含砒素-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉 78度
 日帰り入浴情報
10:00〜17:00 無休 1,000円
 アクセス
JR吾妻線中之条駅から四万温泉行きバスで約40分、終点下車すぐ。
|戻る|

スパミシュラン 群馬県の温泉

JAL日本航空 先得


 
初入湯年: 2003年
 (最終更新日: 2009年6月)