岐阜市三田洞神仏温泉

岐阜県岐阜市三田洞222 Tel:0582-37-3734
http://www.group-sanwa.co.jp/mitahoraspa/

岐阜駅からバスで40分弱、山あいの里にひっそりと湧く温泉。
すぐ横には「三田洞弘法」という名刹があり、神社も傍にある。だから「神仏温泉」というのだろう。

ここは市営の温泉入浴施設である。なので、岐阜市民は少し安く入浴することができるとのこと。
私が訪れた時も、山の中なのにたくさんの客が車で来ていた。なかなか人気の施設のようである。

建物の外観は結構鄙びているが、浴室は意外に近代的。浴槽が2つあって、そのうち1つが温泉だ。
湯は赤茶色に濁った鉄鉱泉。有馬の金泉のような色合いで、湯に浸かると胸の辺りが見えないほどの濁り具合である。ただし、味や匂いは特に無し。
いかにも温泉らしい、良い湯なのだが、さすがに公共温泉だけあって、消毒が凄い..

他の客を見ていると、白湯の浴槽に入っている人がほとんどいない.. やはり皆、温泉が目的のようである。
 
 泉質

単純鉄泉 16.3度 湧出量 240リットル/分

 
 日帰り入浴情報

10:00〜16:00(6月から9月は〜18:00) 水曜・毎月1日休 510円

 
 アクセス

JR岐阜駅から三田洞団地行きバスで約40分、「三田洞弘法前」バス停下車、徒歩4分。

 
|戻る|

スパミシュラン 岐阜県の温泉


 
  初入湯年: 2016年
  (最終更新日: 2016年7月)