濁河温泉 町営露天風呂

岐阜県下呂市小坂町落合濁河温泉 Tel:0576-62-3373
http://hida-osaka.com/nigorigo/


《濁河温泉での宿泊予約は こちら から》
御嶽山の6合目、標高1,800mの地に湧く温泉。濁河温泉は、通年営業している温泉としては日本最高所にあるとのこと。さすがにここに来るまでの道は険しく、舗装こそされているものの、クネクネした細い山道を1時間ほど走らなければならない。運転はかなり疲れる...

市営露天風呂は、「旅館 御岳」の裏手にひっそりとある。無人ではなく、ちゃんと管理のおじさんがいて、受付で入浴料を支払う。

この露天風呂はよく雑誌等で紹介されているが、その写真を見ると、湯は黄土色に濁っているように見える。温泉名も「濁河」なので、私はてっきり濁った湯だと思っていたのだが、実際にはほぼ無色透明に近かった。その代わり、茶色い温泉成分が湯船の底にびっしりと付いており、そのせいで湯も茶色く見えてしまうのだ。湯は少し金気臭を帯びており、茶色い湯の花も多く見られる。

湯船はかなり大きく、30人は入れそうである。大小の石で囲まれた野趣あふれる造りで、周りは全て木々の緑、緑、緑...
木の樋から53度の源泉がドバドバと注がれていて、湯口付近の湯は結構熱めになっている。が、湯口から離れるにしたがって、ぬるくなっていくので、自分好みの温度の場所を探して入れるのが嬉しい。

ただし、湯船の底は苔のような温泉成分でヌルヌルになっているので、非常に滑りやすい。私も二度、滑りそうになった...
 泉質
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉 53.9度
 日帰り入浴情報
9:00〜16:00 無休(冬季休業) 500円
 アクセス
JR高山本線飛騨小坂駅からバスで約1時間30分、「濁河温泉」バス停下車すぐ。
|戻る|

スパミシュラン 岐阜県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet




 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2009年8月)