岩瀬湯本温泉
共同浴場 おもで湯

福島県岩瀬郡天栄村岩瀬湯本温泉

《源泉亭 湯口屋の宿泊予約は こちら から》
岩瀬湯本温泉は南会津の山あいにある、ひっそりとした温泉地だ。「源泉亭 湯口屋」という老舗宿の目の前に、地元民専用の共同浴場があり、温泉の宿泊客なら無料で入浴可能とのこと。

湯口屋の女将さんから、夕方や夜は地元民で混み合うと聞いたので、私は宿に着いてすぐ、早い時間に訪れてみた。
以前は混浴だったそうだが、現在は男女別にちゃんと浴室が分かれている。女湯にはおばあさんが入っていたが、男湯には誰もいない。これはラッキー! のんびり独占湯を楽しませてもらった。

浴室内は意外にも広い。この手の地元民専用浴場では、2人ぐらいしか入れない湯船というのもザラにあるが、ここは5人ほどが余裕で入れる大きさだ。
シャワー付きの洗い場もちゃんとあって、これは結構最近に建て直されているのだと思う。

湯は無色透明の塩化物泉。塩辛さは弱いものの、強い金気臭と茶色い湯の花あり。
この湯の花がハンパじゃなく、もう湯船の中は湯の花だらけ.. 湯の花の中に浸かっていると言ってもいいほどで、これは感激ものである。

もちろん純然たる源泉掛け流しで、浴槽に注がれた湯はそのままザーザーと豪快に溢れ出している。
入り心地も抜群で、これはもう最高レベルの温泉と言っても良いだろう。
 
 泉質

ナトリウム・カルシウム-塩化物泉 48.6度 湧出量 17リットル/分

 
 日帰り入浴情報

一般の入浴は不可(岩瀬湯本温泉の宿泊客は24時間入浴可能)

 
 アクセス

JR東北新幹線新白河駅、または東北自動車道白河ICから車で約50分。

 
|戻る|

スパミシュラン 福島県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet







一般の入浴はできない

 
  初入湯年: 2014年
  (最終更新日: 2014年5月)