湯ノ花温泉 石湯

福島県南会津郡南会津町湯ノ花
http://minamiaizu.org/kanko/detail.php?id=33&cid=1


《福島県での宿泊予約は こちら から》
弘法の湯」から川の方へ細い坂道を下っていくと、小さな橋がある。その橋を渡った川沿いに、ポツンと建つ湯小屋。本当に川のすぐ横にあり、台風等で川が増水すれば、すぐ流されてしまいそうだ..
「石の湯」の名前通り小屋の傍には巨大な岩があり、その一部は浴室にまで入り込んでいる。

風呂は1つしかない。つまりここは完全な混浴なのだ。空いていれば何とかなるかもしれないが、ここはいつもかなりの人気なので、やはり女性にはきついであろう。
湯船がまた良い。かなり小さいのだが、大小の石をコンクリで固めただけの素朴な造りで、何とも言えない雰囲気を醸し出している。そして窓の外は清流。湯に浸かってしまうと川は全く見えないのだが、せせらぎの音が心地良い。

湯は無色透明の単純泉。黒い湯の花も少々見られ、また微かな硫黄臭も感じられる。55度の源泉がそのまま注がれているのでかなり熱めだが、熱くなりすぎれば時々ホースで水を足すこともできる。
もちろん正真正銘の源泉掛け流しで、湯船の湯はそのまま川に捨てられている。素晴らしい...

湯ノ花温泉に4つある共同浴場の中では、ここが私の一番のお気に入りである。
 泉質
単純泉 55.0度
 日帰り入浴情報
6:00〜22:00 無休 200円
 アクセス
東北自動車道西那須野塩原ICから約1時間30分。
|戻る|

スパミシュラン 福島県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet





この岩が湯屋の中に入り込んでいる


川辺に建つ最高のロケーションだ

 
初入湯年: 2005年
 (最終更新日: 2005年9月)