いわき湯本温泉 上の湯

福島県いわき市常磐湯本町上川

《いわき湯本温泉での宿泊予約は こちら から》
さはこの湯」から更に歩くこと7〜8分。常磐線の線路沿いから少し入った住宅地にある共同浴場。2階は、地域の集会所になっている。

温泉街から相当離れているため、観光客はまず来ない。ほぼ100%、地元民専用なのだが、我々外来者でも70円で入浴させてもらえる。これは有難いことだ。

一応、ちゃんと番台があり、愛想のあまりよろしくないおじいさんが座っている。
浴室はかなり狭く、そこに小さなタイル張りの浴槽がある。湯船は台形で、3人が入れるほどの大きさ。熱めの源泉が、かなりの勢いで流れ込んでおり、そのままザバザバ掛け流しされている。これは素晴らしい!

湯は無色透明だが、少し濁りが感じられ、白い湯の花も見られる。そして何よりも、強い硫黄臭と、肌を包み込むような湯の心地良さ.. これが本当のいわき湯本の湯である。

いわき湯本温泉に来られたなら、ホテルや「さはこの湯」だけでなく、是非、ここ「上の湯」にも来られることをお奨めする。温泉好きにはこたえられない一湯である。
 泉質
含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 59.0度
 日帰り入浴情報
15:00〜22:00 70円
 アクセス
JR常磐線湯本駅から徒歩17〜8分。
|戻る|

スパミシュラン 福島県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet


 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2009年12月)