石鎚山温泉
京屋温泉旅館

愛媛県西条市西の川下谷 Tel0897-59-0335
http://nttbj.itp.ne.jp/0897590335/index.html


《愛媛県での宿泊予約は こちら から》

日本七霊山のひとつ、石鎚山の麓、ロープウェイ乗り場の前にある一軒宿。「麓」とは言っても、山の奥また奥にあり、細い山道をクネクネと登っていかなければならない。もちろん車で行くのだが、それでも結構疲れる道程である。

かなり鄙びた宿だが、ムチャクチャ大きな食堂を併設しているので驚いた。まるで、ドライブインのようだ.. 実はこの宿、石鎚山に登る参拝客が主に利用するとのこと。なるほど..
入浴料金は僅か300円。私がお金を支払った受付の女性は、バイトであろうか。鄙には稀な、びっくりするぐらいのかわいさであった。

浴室も鄙びている。石で造られた風呂が1つあるだけで、それも浸食して鍾乳石のようになっている。また窓のすぐ下には渓谷が流れ、対岸には山が迫る.. まさに最高のシチュエーションだ。

ここの湯は、四国では非常に珍しい白濁! まるで米のとぎ汁のようで、湯に浸かると胸の辺りが見えなくなるほどの本格的な乳白色である。しかし硫黄泉ではなく、なんと塩化物泉なのだ。塩辛い白濁湯というのは、私にとっては初めての経験であった。
しかも、泉温16度の冷鉱泉であるにも関わらず、ここでは源泉掛け流しを実現している。(ただし消毒はされているようだが..) まさしく、四国における秘湯中の秘湯と言えるだろう。

 泉質
含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 16.1
 日帰り入浴情報
15:0019:00(土日祝は13:00〜) 無休(要電話確認) 300
 アクセス
JR予讃線伊予西条駅から車で約50分。自動車で行くなら、松山自動車道いよ小松ICから約55km
|戻る|

スパミシュラン 愛媛県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet




 
初入湯年: 2006年
 (最終更新日: 2006年4月)