青堀温泉 ホテル静養園

千葉県富津市大堀1528 Tel:0439-87-1221
http://www.hotel-seiyouen.com/PC_head.html


《ホテル静養園の宿泊予約は こちら から》
房総半島富津岬の近く、青堀温泉にある温泉宿。れっきとした旅館だが、シングル素泊まりのビジネスホテルとしても利用できるようだ。

なかなか年季の入った建物で、浴場もレトロな雰囲気に包まれている。 特に浴室の天井はドーム状になっており、これは歴史がありそうだ.. その小さな浴室に、黒湯が張られた浴槽が1つ。

ここの湯は本当に真っ黒で、透明度もほとんどないくらいの濃さだ。まるで墨汁の中に浸かっているよう.. 強い塩味とツルツル感、そしてゴム臭とアンモニア臭が混じったような、 かなり本格的な泉質である。

「掛け流しと循環の併用」という、よく判らないシステムで、どうやら温度調節のための循環だけは行なわれているらしい。しかし、これだけの湯の質をキープできているので、まあ掛け流しとほぼ同等と言っても差し支えないであろう。
宿のWebに、この温泉特有の「運用システム」について記述されているので、参考にされたし..

浴室のすぐ横には露天風呂もある。民家の軒先と駐車場の隙間にかろうじて造りました、という体裁だが、こちらも湯は素晴らしい。特に露天では、内湯には見られなかった湯の花が大量に舞っており、よりピュアな源泉が使われているようだ。

ちなみにこの温泉、「琥珀の湯」と名付けられているが、このホテルでは「琥珀の湯」という名称を商標登録しているとのこと.. 他の温泉では、この名称を使わないよう、注意しましょう。
 泉質
ナトリウム-塩化物泉 26.8度 湧出量 75.4ℓ/分
 日帰り入浴情報
12:00〜22:00 無休 600円
 アクセス
JR内房線青堀駅から徒歩11分。
|戻る|

スパミシュラン 千葉県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet





内湯


露天風呂


玄関にある源泉湧出口

 
初入湯年: 2009年
 (最終更新日: 2009年6月)