成田温泉 大和の湯

千葉県成田市大竹1630 Tel:0476-28-8111
http://www.yamatonoyu.com/


《千葉県での宿泊予約は こちら から》
駅からは結構な距離があるが、のどかな田舎の道なので、歩いていて楽しくなる。
 
写真の通り、結構大きな施設なのだが、浴室は狭い。浴槽も小さく、内湯で4〜5人、露天は3人が入ればもう一杯になってしまう。実はこれには訳がある。ここの温泉は、なんと源泉掛け流しなのである。湧出量120リットルで、しかも泉温が低く浴用加熱しているため、この大きさが源泉掛け流しを維持できる限度なのだそうだ。循環や水増しでキャパシティをデカくする温泉が主流の中、なかなか見上げた姿勢である。
 
湯はコーヒー色の黒湯で、肌がツルツルする弱アルカリ性泉。強い塩味と、微かな鉱臭を感じる。さすがに源泉掛け流しだけあって、内湯、露天とも、湯は湯船からオーバーフローしている。
 
他にサウナと水風呂もある。ただし、このサウナは銭湯並みの小ささ.. 水風呂は残念ながら温泉ではないようだ。泉温18度なのだから、その源泉をそのまま水風呂にしてくれたら、どんなに気持ち良いだろうか...
 
露天風呂からは、目の前に広がる田園風景と、その向こうを走る成田線の電車を眺めることができる。実にのどかだ。
 
入浴料金は800円。かなり辺鄙な場所なのに、多くの客で賑わっていた。風呂の大きさや豪華さは無くとも、100%ピュアな湯を提供すれば、ちゃんと客は来る、という良い事例である。
 泉質
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉 18.1度
 日帰り入浴情報
10:00〜22:00 無休 800円
 アクセス
JR成田線下総松崎駅から徒歩17〜8分。
(駅からの道はややこしいので、電話で聞かれることをお奨めする。)
|戻る|

スパミシュラン 千葉県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet


 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2004年4月)