六ヶ所温泉(休業中)

青森県上北郡六ヶ所村尾駮上尾駮357-1 Tel:0175-72-4141

青森県六ヶ所村にある日帰り温泉。六ヶ所村には核燃料サイクル施設があり、日本中の原子力発電所から使用済み核燃料がここに集まってくるらしい。温泉はまさに、その原子燃料サイクル施設のすぐ隣にあり、特に意味はないが、ちょっと緊張してしまう..

ここの売り文句は、「日本一深い温泉」。国道を走っていると、いくつも「日本一深い..」という看板が目に入る。私らは掘削深度が深いのだとすぐ判るが、素人さんだと「浴槽の深さが日本一深い」のだと思ったりしないだろうか..

源泉の深さは、なんと2,714m! よくもまあ、こんなに掘ったものである。当初、私は「深さなんて何の自慢にもならず、むしろ恥ずべきこと。どうせたいしたことないパチモン温泉だろう」と思っていた。ところが実際に訪れてみると、その予想は大はずれで、最高レベルの湯であった。

深緑色微濁の強食塩泉で、その塩辛さはハンパではない。しかも茶色の湯の花(なんと15cmぐらいの大きさ!)も多数見られ、かなり本格的な温泉である。
源泉は92度もあるので、当然水でうめているのだと思うが、それを感じさせない、濃厚で素晴らしい湯と言えるだろう。

内湯には木の浴槽が1つ。湯船からは豪快に湯がオーバーフローして、浴室の床に流れ出ている。また、鉄分が多いようで、湯の通り道になっている床は真っ茶色だ。

露天風呂もやはり木の湯船で、7〜8人は入れる大きさ。小さな水風呂もあり、本当に気持ち良い。周りには見事に何もなく、ただただ大平原が広がっており、開放感も抜群である。
 泉質
ナトリウム-塩化物強塩泉 92.3度
 日帰り入浴情報
9:00〜22:00 無休 350円
 アクセス
JR大湊線野辺地駅より泊行バスで約30分、「六ヶ所温泉前」バス停下車すぐ。
|戻る|

スパミシュラン 青森県の温泉

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】







隣にある原燃PRセンター

 
初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2004年8月)