パソロブレス温泉
パソロブレスイン

Paso Robles Hot Springs
Paso Robles Inn

1103 Spring St. Paso Robles, CA Tel:805-238-2660
http://www.pasoroblesinn.com/

サンフランシスコとロサンゼルスのちょうど中間あたり、パソロブレスという小さな街にあるリゾートホテル。

パソロブレスはワインで有名な街で、ワイナリーの数は300ほどもあるとのこと。この地を訪れる者は皆、いくつものワイナリーを巡って好みのワインを買い求めるという。

そんな彼らが泊まるために、パソロブレスにはいくつかのホテルがあり、中でもここ「パソロブレス・イン」は、最大かつ高級な宿である。
しかも、嬉しいことに天然温泉付き!

私は以前、「フランクリン温泉」に行くため、パソロブレスを訪れたことがある。その時はロサンゼルスから車で行ったのだが、今回はサンフランシスコから列車で行ってみた。
カリフォルニアを南北に縦断する長距離列車「アムトラック」で、パソロブレスまでの所要時間は約5時間。
日本で言うと、東京から名古屋ぐらいまでの距離に相当するので、新幹線なら僅か1時間40分で行ける距離である。
アメリカの鉄道は本当に遅い.. 少なくとも鉄道に限って言えば、アメリカは日本に比べて60年は遅れている。

でも今回、私はアムトラックに乗ることを非常に楽しみにしていた。日本の鉄道とは勝手が違い、いろいろ戸惑うことも多いが、それでも車内はゆったり広めで、眺めの良いサロンカーもある。
何よりも素晴らしいのは、車窓からの景色だ。地平線の果てまで何も無い原野の中を列車はひたすら走り、その風景は何時間経ってもほとんど変わらない..
「あぁ、アメリカに来たんだなぁ〜」と実感できる、素晴らしい体験であった。

パソロブレスは小ぢんまりとした街だが、実にきれいで安全な街だ。お洒落なレストランやショップがたくさんあり、見かける人も白人ばかり。サンフランシスコのような大都会から訪れると、ほっとする。
でも、「我々アジア人が居てもいいのか?」と、ふと思ってしまうが..

「パソロブレス・イン」は街の中心にあり、広い敷地を持つ。正面にフロントやレストランがある建物、その背後に大きな庭があり、庭を囲むようにいくつもの宿泊棟が建ち並んでいる。
なかなかセレブ感に溢れた、素晴らしいホテルである。

さて、肝心の温泉だが、部屋によって温泉付きとそうでない部屋があるので、注意が必要だ。
私が泊まったのは、「Deluxe Queen Garden Spa Room」。これはかなり高級な部屋で、バルコニーに専用の温泉バスタブが備え付けられている。
もう少し安い部屋では、客室内のバスルームで温泉が使えるとのこと。(つまり屋外には無し)
そして、さらに安い部屋では、温泉が全く無いので、その部屋に泊まった人は、庭園の中にある屋外プールが唯一、入れる温泉ということになる。(厳密にいうと、プールそのものは温泉ではなく、プールに併設されたジャグジー風呂で温泉が利用されているとのこと。)
温泉を目当てに行く場合は、くれぐれも部屋の選択に注意されたし。

では早速、温泉に浸からせてもらうことにしよう。
バスタブの蛇口をひねると、源泉がドバドバと出てきて、強烈な硫化水素臭が漂う。これは本物だ!

湯はほぼ無色透明ながら、微かに緑っぽく色づいている。入り心地も素晴らしく、まさかアメリカで、こんな硫化水素臭プンプンの温泉に入れるとは、夢のようである。

また、この風呂にはジャグジーも付いていて、スイッチを入れると強いジェット水流が噴き出してくる。これは気持ちが良い。

アメリカの温泉はぬるいのでは、と心配していたが、その心配は無用であった。出てくる湯の温度は42〜3度ぐらい。水を足して自由に温度調整ができるようになっているが、私の場合、水は全く足さず、湯だけを入れてちょうど適温であった。

バルコニーからは美しい庭を眺めることができるのだが、逆に言うと、外からも丸見えである。そのため、入浴中はカーテンを閉める必要あり。
とは言え、完全に閉めてしまうと味気ないので、私は1/3ほど開けて、外から見えないよう注意しながら入らせてもらった。やっぱり、露天風呂は景色が見えないと、ね..

前述の通り、ホテルの庭にはプールがあり、宿泊客は誰でも利用可能。プール自体は温泉ではないが、併設されたジャグジー風呂が温泉とのこと。
私も入ってみたが、硫化水素臭は全く感じられず、これが本当に温泉なのかどうかは判断不可能..
やはり、温泉付きの部屋に泊まることがMustであろう。

いや〜、それにしてもこのホテル、私は大いに気に入った。温泉はもちろんだが、客室の設備も、レストランでの食事も、従業員の応対も、どれも文句なしに素晴らしかった。
特に温泉は、もし日本にあったとしても最高レベルの泉質で、これは星5つ以外、付けようがありませんな..

機会があれば、またぜひ再訪してみたい。そして、今度は一泊ではなく、しばらく連泊してみたい。
 
 泉質

硫黄泉

 
 日帰り入浴情報

不可

 
 アクセス

アムトラック(全米鉄道旅客公社)コーストスターライトのパソロブレス駅から徒歩7分。

 
|戻る|

スパミシュラン アメリカの温泉

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】







庭を囲んで宿泊棟が並ぶ


私たちが泊まった宿泊棟


バルコニーのバスタブ


庭を眺めながら入浴できれば最高なのだが..


入浴時は残念ながらカーテンを閉める


源泉は凄い勢いで注がれる


湯が緑がかっているのが判る


客室も豪華で快適


暖炉もあって何だかリッチ


庭園内のプール


温泉利用のジャグジー風呂


庭が広くて気持ちが良い


庭ではレストラン用の野菜を栽培している


これがアムトラックだ デカい..

 
  初入湯年: 2016年
  (最終更新日: 2016年9月)