アハラヌイパーク温泉

Ahalanui Park Hot Springs

Highway 137, Pahoa, Island of Hawaii, HI
http://www.hawaiiweb.com/hawaii/ahalanui-park-hawaii-the-big-island.html

ついに行ってきました! ハワイの温泉!!

日本人が大好きなハワイにも、実は温泉がある。とは言っても、ホノルルのあるオアフ島ではなく、ビッグアイランドと呼ばれるハワイ島だ。さすがに今でも噴火を続ける活火山の島だけあって、地熱によって温められた温泉がコンコンと湧いている。

ハワイ島の温泉は、「アハラヌイ・パーク」と「アイザック・ヘイル・ビーチパーク」の2ヶ所で、どちらも空港のあるヒロから車で1時間ほどの所に位置している。

ここ「アハラヌイ・パーク」は海辺にある自然公園で、周囲150mぐらいの大きな入り江が全て温泉になっているのだ。温泉の周りにはヤシの木が植えられ、見た目は完全に「ビーチ」なのだが、入ってみると確かに生温かい! これは紛れもない「温泉」である。

水深はだいたい1mほど。ただし、真ん中あたりでは2mほどあって背が立たない場所もあるので、注意が必要だ。
これだけ広いと開放感バツグンで、子供達は浮き輪でプカプカ浮かんでいるし、泳ごうと思えばいくらでも泳げそうである。うちの嫁も本気のクロールで泳いでいた..

湯は無色透明で強い塩味あり。それもそのはずで、ここは入り江なので一部が海とつながっている。そのため海水がどんどん入り込んでくるのだ。塩辛いのは海水が相当混じっているからであろう。
そう言えば、温泉に浸かっていると、熱帯魚のような魚がたくさん泳いでいた..

地熱で温められた温泉は底から湧き出しており、湯温は場所によって多少異なるが、だいたい31度であった。まあ、「ちょっと温かめの温水プール」といった程度の温度だが、ハワイの気候とも相まって、たいへん気持ちの良い湯浴みであった。

キラウエア火山の観光で多くの日本人が訪れるハワイ島だが、さすがにここまで来る人は滅多にいないようで、私が訪れた時も、他に日本人は一人もいなかった。
でも、温泉好きの日本人なら、ぜひ行ってみられてはいかがだろうか。(まあ、私のようにせっかくハワイ島にまで行きながら、火山に行かなかった日本人も珍しいだろうが..)

ただしこの温泉に行くためには、公共のバスやツアーが一切ないので、レンタカーが必須だ。私も日本から予約して行ったのだが、与えられた車はシボレー・カマロのコンバーチブル。コンパクトカーの料金で予約したはずなのに、どうやら同料金でアップグレードしてくれた模様.. 
まあ、喜んでくれると思ったのだろうが、この「見るからに典型的なアメ車」は、普段カローラに乗っている私には、いや〜、運転しにくいなぁ.. 見た目以上に異様に幅が広くて、温泉方面の細い道路では対向車とすれ違うのも怖いし、ずっと幌を閉めた状態で乗っていたので後ろが非常に見えにくい.. 私には分不相応な車であったことを付け加えておく。
 
 泉質

泉質不明 31度

 
 日帰り入浴情報

いつでも無料で入浴可能

 
 アクセス

ハワイ島・ヒロ空港から車で約1時間。

 
|戻る|

スパミシュラン アメリカの温泉

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】









ライフガードもいる(留守が多いが)


細いながらも海とつながっている


ホノルルからヒロまでは飛行機で40分


私が借りたシボレー・カマロ

 
  初入湯年: 2012年
  (最終更新日: 2012年3月)