乳頭温泉郷 蟹場温泉

秋田県仙北郡田沢湖町田沢字先達沢国有林 Tel:0187-46-2021
http://www.nyuto-onsenkyo.com/ganiba.html


《乳頭温泉郷周辺での宿泊予約は こちら から》
蟹場温泉は、乳頭温泉郷のもっとも奥に位置する。以前、乳頭を訪れた際、宿の前まで来たことはあったのだが、秘湯っぽくない、ドーンとした大きな建物だったので、その時はちょっと興醒めして入らなかった。

今回、実際に訪れてみると.. これが大当たりであった。建物の規模は大きくても、中は良い感じに鄙びており、特に内湯に向かう渡り廊下などは、まさに「湯治場」を思わせる。

内湯は2ヶ所。それぞれ岩風呂と木風呂で、特に木風呂は秋田杉を使った素晴らしい湯船である。この浴室は、浴槽はもちろん、壁も床も天井も、さらには腰掛けも湯桶も、すべて木で作られており、たいへん落ち着く。

湯は無色透明の硫黄泉で、白いモロモロ状の湯の花が無数に舞っている。硫黄臭もしっかり感じられ、非常に良い湯である。
53度の源泉をそのまま掛け流しにしているので、注がれる湯はかなり熱い。そのため、少しずつ水を足してうめている。もちろん湯船からは豪快に溢れ出ており、たいへん気分が良い。

宿の建物から50mほど離れたところに、露天風呂がある。渓流沿いの風呂は、岩で組まれているものの、湯船の底はザラザラしたコンクリ造りで、その素朴さが逆に嬉しい。湯船から溢れた湯は、そのまま川になって流れていく。
風呂の周りは360度、林で、どこは見ても緑一色。これは本当に、いつまで入っていても飽きることがない。

 この露天風呂、れっきとした混浴である。脱衣所は男女別になっているものの、湯船は完全な混浴。ただ、私が訪れた時は、女性は一人もいなかった..
 
 泉質

単純硫化水素泉 53.5度

 
 日帰り入浴情報

9:00〜17:00 無休 500円

 
 アクセス

JR秋田新幹線田沢湖駅から乳頭温泉行きバスで約50分。

 
|戻る|

スパミシュラン 秋田県の温泉

宿・ホテル予約ならじゃらんnet













無数に舞う白い湯の花

 
 初入湯年: 2004年
 (最終更新日: 2009年12月)